【New!!】ペンブログ No.213

森ペンは、松崎・西伊豆町で農業をしておりますが、2019年12月からベトナムの女性(18歳19歳)3人を技能実習生として採用しました。畑に行くのに西伊豆の町を自転車で走っています。見かけた方もいると思います。どうぞ見たら声をかけてください。3人のうち1人の方は結婚でベトナムに帰りました。

また、中国人5人を採用し、横須賀2名・松崎3名の配属をしました。皆さんよろしくお願いをします。

森ペンのことを少し紹介します。

森ペンは、2016年4月に、糖尿病専門医に貴方は将来透析になりますと警告されました。私は、ドクターに言われたその翌日から、医療を中断して自分で糖尿病を治すことにしました。その日以降、犬塚Dr主治医(走水荘の理事長)として健康管理をお願いしました。口から入るものが糖尿病の原因になっていると考え、食べることを注意すれば糖尿病は治る。その気持ちで、その日から自分の考えで、食事の改善を始めました。2016年4月から、主食のご飯を1日100g以下の生活に変更する。食事の内容を「やさいのスープ」と「肉食」にして、食事は1日2食で昼・夜にして、夜は20時までに食べるように努力をしました。インシュリンは、2016.6.7から6単位~3単位、2016.10.9まで注射をしました。2016.10.29服薬も中止になる。血糖値高い時は332・AIC・113ありました。そのおかげで、現在は糖尿病・肝臓(C型肝炎)が完治して、病気はほぼ無くなりました。血液サラサラの薬を飲んでいるだけで、元気に毎日仕事をし楽しく生活をしております。糖尿病は本人の努力で治ります。糖尿病の人はチャレンジしてはいかがですか。食事についての内容は、次回以降にお知らせします。

私は1998年12月末日横須賀市役所退職して、本日まで1日も休まず毎日働いております。ただし、1週間位入院治療はしました。生活スタイルは、松崎2.5日・老健1日・本部3.5 日で勤務しております。

来月お会いしましょう。

 

 

このページの先頭へ戻る